MENU

悪質な出会系トラブルの解決法を紹介

出会系アプリにはさまざまな危険が潜んでいる。
悪質な出会系アプリはもちろん優良の出会系アプリにも業者やキャッシュバッカーが存在するので、「優良の出会系アプリを使っているから大丈夫」なんて思っていると騙されてしまうことになるから、注意することをオススメする。

 

でもいくら気をつけていたとしても被害にあってしまうなんて人もいると思うので、出会系アプリ被害に遭ってしまった時の解決法などを下記にまとめていく。

 

出会系アプリにはどんな被害があるの?

解決法を知る前にまずは出会系アプリには、どのような被害が起こりえるのかあらかじめ知っておこう。

 

・サクラ
・課金
・架空請求
・個人情報を盗まれる

他にも色々な被害があるが、今回はこの4つについて見て行こうと思う。

 

サクラ

優良の出会系アプリはサクラ撲滅に力を入れているためサクラはほぼゼロに近いが、悪質な出会系アプリには必ずサクラが多く潜んでいる。
というよりも一般女性がいないといった方が正しいかもしれない。

 

スマホ悩む2

 

悪質な出会系アプリにいるサクラのほとんどが運営に雇われていて、多くの男と積極的にやり取りをしてポイントをドンドン使わせようとしてくる。

 

積極的にやり取りをしてくれるから男からしたら嬉しいと感じてしまうと思うが、これは男を喜ばせてポイントを使わせるための手口なので騙されないように気をつけよう。

 

サクラとやり取りを続けて話が盛り上がったり仲良くなったとしても、出会いには繋がらないし会うことも出来ないので、やり取りを続けるだけ無駄!

 

課金

悪質な出会系アプリは「出会える」とうたっておきながら、サクラや業者ばかりなので出会いに繋がることはほとんどありません。
そのため一般女性だと思ってやり取りしているのは危険な存在の可能性が非常に高く、やり取りをすればするほどポイントを無駄にしているということになる。

 

メール1通送信するのに50〜70円が相場になっているから、良心的に価格なのは間違いなしが、やり取りの回数が多ければそれだけお金がかかる。

 

それに悪質な出会系アプリは、メール1通送信するのに200円以上かかってしまう所がほとんどなのでやり取りを続ければ続けるほど高額になるので、請求が来た時には大変なことになっているなんてことも多い。

 

浮かれながらやり取りなんてしたら気づいた時にはお金を大量に使っていたなんてことになるので、注意した方がいい。

 

お金を使いすぎないようにするには、使い始める前にポイントの使い方を計画したり、月に使う上限金額をあらかじめ決めておき使うようにすれば使い過ぎを防ぐことが出来るのでオススメ!

 

架空請求

架空請求も出会系アプリでは良く起こっている被害で、主に悪質な出会系アプリで起っている。

 

・使っていない出会系アプリからいきなり請求がくる
・後払い制の出会系アプリを使っていて上乗せされて請求される

 

などの被害に遭っている人が多いと思うが、優良の出会系アプリを使っていればこのような被害には遭いにくくなる。

電話する男

 

もしも使っていない出会系アプリからいきなり請求が来るというように、身に覚えの請求が来たのであれば支払う必要は一切ないので無視して絶対に支払わないことが重要!

 

もう1つは、後払い制の出会系アプリを使っていると今自分がどれだけ使っているか把握しずらいため、それを逆手に取って悪質な運営側が金額が上乗せされて請求されることもある。

 

必ず先払い制を使ってください!!
でもこの場合は、上乗せされたことに気付くことが出来ずに支払ってしまう人が多い。

 

個人情報を盗まれる

出会系アプリサイトを使っていると個人情報が盗まれてしまう可能性がある。
優良の出会系アプリであれば管理がしっかりしているため、個人情報が盗まれることはまずないが、悪質な出会系アプリを使っていれば盗まれる可能性が高いと考えた方がいいと思う。

 

住所や名前、電話番号、勤務先などの個人情報が盗まれてしまうとトラブルに巻き込まれやすくなる。
どのようにして盗まれるのかと言うと、サクラや業者などは一般女性になりすましてやり取りをして、言葉巧みに個人情報を聞き出したあとに他の悪質業者に売買するというのがほとんどだ。

 

スマホ悩む3

 

個人情報とはすごく大切な情報なので、出会系アプリで知り合ったような相手に簡単に教えるなんてことは絶対にしないでほしい!
それに1度盗まれた個人情報を取り戻すことは出来ないので、大量の迷惑メール、勧誘メール、架空請求、恐喝などの被害になってしまうので、盗まれないように自分で気をつけることが大切になる。

 

なので、個人情報をしつこく聞いてくるのであれば危険だと判断してすぐにやり取りをやめることをオススメする。

 

一般女性であれば、個人情報をしつこく聞いてくるということはないから判断しやすいと思うので、覚えておいてほしい。

 

サクラによる金銭的な被害はお金を取り戻せる可能性がある?

出会系アプリでサクラによって金銭的な被害に遭った時は、お金を取り戻せる可能性がある!
でもサクラに騙されたほとんどの人がこれを知らずに泣き寝入りしてしまっていると思うが、諦めるのはまだ早い!

 

被害に遭った本人が運営側にクレームを入れて返金してもらうという手もあるが、素人が相手だと返金にすんなり応じる悪質な出会系アプリは少ないと思うから、弁護士などの専門家に依頼して動いてもらうとお金を取り戻せることがある。

 

昔であればやはり返金に応じる所は少なく、お金を取り戻すことは難しかったが、現在は
警察の取締りも厳しくなってきていることもあり、お金を取り戻せる可能性が高くなったと言えるので、自分だけで動くよりは専門家に依頼してスムーズに解決することをオススメする。

 

稀に専門家に依頼しても返金に応じない所もあるが、その場合は訴訟なども出来るので、専門家に相談しながら行動していけば早期解決が出来ると思う。

 

被害に遭った時の対処法・被害に遭わないための対策法

出会系アプリ内ではどのような被害があるのか上記を見てわかったと思うので、ここからは被害に遭った時の対処法についていくつか知っていこう。

 

・ユーザー間でのトラブルは運営に連絡する
・相手と初めて会う時は必要最低限の現金だけ持って行く
・高額請求・架空請求をされた時は消費者センターに相談する
・退会出来ない時は専門家に相談する
・ワンクリック詐欺は完全無視

 

ユーザー間でのトラブルは運営に連絡する

トラブルに遭った相手がもしも運営が雇っているサクラだと無理ですが、ユーザー間でトラブルが起こってしまった場合は、自分達で解決しようとしても無理なのですぐに運営に連絡したほうがいい。

 

優良の出会系アプリであれば、365日24時間体制でしっかり管理されているためすぐに対応をしてくれるので、スムーズに解決することが出来る。

 

これこれ

 

もしも相手が悪い場合は、何らかの処置をとってくれて同じことが起こらないようにしてくれるので、迷わず運営に連絡するのが1番の方法だと思う。

 

相手と初めて会う時は必要最低限の現金だけ持って行く

出会系アプリで知り合って意気投合すると初デートをするというのが一般的な流れだけど、会う時に注意しなくてはいけないことが結構ある。
その中の1つが初めて会う時には必要最低限の現金だけ持って行くということ!

 

何故かと言うと、食事デートに行き、トイレに行っている隙にお金やカードを盗まれる可能性もあるから。

 

お金ももちろん盗まれたら大変だけど、カードや免許証のように個人情報が書かれている物を盗まれてしまうと恐喝などに会うこともあるから非常に危ない。
このような危険を未然に防ぐためにもカードや免許証などは絶対に持って行かないようにしよう。

 

またトイレに行く時も貴重品だけは肌身離さず持っておくことをオススメする!

 

高額請求・架空請求をされた時は消費者センターに相談する

身に覚えに無い請求や上乗せされたりして高額請求をされたなどの被害に遭った場合は、無視して支払いに応じないのが1番の方法ではあるが、業者側もしつこくしてくるため、怖くなったり早く解決したいと考える人は支払いに応じてしまうこともある。

 

でも支払う必要のない請求にお金を使うのはバカバカしいので、応じるのではなく消費者センターに相談しよう。
お金関係の被害だと多くの人が警察に相談しようと考えると思うが、警察は同じような被害が報告されない限りすぐに動いてくれることはない。

 

でもすぐに解決したいと考える人がほとんどだと思うので、このような被害に遭った時は消費査センターに相談するようにしよう。

 

消費者センターであれば親身に話を聞いてくれるだけじゃなく、一緒に考えてアドバイスをしてくれる。

 

被害に遭うと誰にも相談できなくて1人で悩んでしまう人が多いが、実際1人で悩んでいたとしても解決出来ることはないので、消費者センターを活用して早期解決をしてほしいと思う。
それに消費者センターはしっかり話を聞いてくれるはずなので、気軽に相談してみよう。

 

退会出来ない時は専門家に相談する

悪質な出会系アプリは退会ボタンが見づらい所に隠されていることや、退会フォーム自体が無いことが多い。

 

こういった事態にならない為には使う前によく利用規約を要確認しておくこと!!!!
退会出来ない時に運営に連絡をして退会依頼をして退会出来ることもあるが、完了までに随分時間がかかってしまう。
それに直接連絡を入れてしまうと稀に被害が拡大することもあるので、専門家に依頼して運営に連絡を入れてもらうようにしたほうが安全だと思う。

 

運営側も専門家が相手になる、法的処置を取られる可能性もあるのであまり強いことは言えず、退会に応じる可能性が高いので、専門家に相談してみてもいいと思う。

 

ワンクリック詐欺は完全無視

クリックしたら悪質な出会系アプリに飛んで「登録が完了しました」というようなワンクリック詐欺は昔からですが今も無くなっていない
でもワンクリック詐欺であれば、そのように表示されたとしてもそこに個人情報を書かなければ完全無視して問題ない!

 

といってもそんな表示が出たら不安になってしまう人がほとんどだと思うので、どうしても不安と感じる人は1度警察に相談するのも1つの手だと思います。

 

きっと1人で考えているともっと不安になってしまうだけなので、安心するためにも相談して話を聞いてもらうと安心できると思うので試してみてください。

 

まとめ

以上が出会系アプリ被害の内容と対処法と対策法になる。

 

警戒をしていなければその分被害に遭う確率が高いし、いくら気をつけていても被害に遭ってしまう人もいると思うが、警戒しないよりは警戒しながら出会いを求めた方が危険を回避できると思うので、出会系アプリにはそのような被害があるのかあらかじめ知っておくといいと思う。

 

また対処法や対策法も紹介しておいたので、自分が遭った被害に遭った方法で解決していってほしいと思う。

 

多くの人が出会系アプリを使っていたことを人に知られたくないと感じ、1人で悩んでしまうと思うが、自分だけで悩んでいても解決なんて出来ないと思うので、専門家などに相談をしてスムーズに解決出来るようにしたほうがいいだろう。

 

上記の内容を参考にしながら安全に出会いを求め、いい出会いを見つけてほしいと思う。

このページの先頭へ