MENU

課金なしの出会系で危険信号!個人情報流出の危険と最新の手口・対処法まとめ

出会系アプリを使う時に自分の個人情報が流出しないか不安になっている人が多いと思う。
また個人情報を扱う時には十分気をつけないと大変なことになってしまうことを理解しておいたほうがいい。

 

俺6

出会系アプリには悪質な出会系アプリや悪質なユーザーが多いから、個人情報について安易に考えているとトラブルに巻き込まれるから、出会系アプリで知り合った相手にむやみに個人情報を教えないというのが重要なポイントになる!

 

では、個人情報に対する危険性や気をつけた方がいいことを下記にまとめていく。

 

個人情報について

まず個人情報とは、あなたを特定出来る情報のことを指していて、もしも個人情報を知られてしまうとあなたを見つけ出すことが出来るということ!

 

だから危険な相手に知られてしまうと、トラブルに巻き込まれる可能性が非常に高いから、個人情報の扱い方には十分に注意してほしい。
出会系アプリでは登録時に個人情報を書くけど、優良の出会系アプリであれば悪用されることはほぼないから安心してほしい。

 

万が一流出するとしたら、悪質な出会系アプリを使っているか優良の出会系アプリにいる悪質なユーザーに個人情報を教えた場合が多い。

 

トラブルに巻き込まれないためには、出会系アプリでむやみに個人情報を教えないことと、相手が一般女性であってもすぐには教えないようにするといい。

 

個人情報は1度流出してしまうと取り戻すことは出来ないし、悪徳業者に高額で売られさまざまな事に悪用され、迷惑メールが大量に届いたり、架空請求もされる可能性が高いので、くれぐれも注意することが大切だ。
言うまでもないが支払う義務はないので脅されたら「消費者センターに要相談」すること!

 

個人情報を教えることのリスクについて

人は仲良くなった相手に対して個人情報を簡単に教えてしまう傾向にあるが、個人情報を教えたらいきなり豹変する人もいるので、仲良くなったからと言って簡単に教えるのはオススメしない。

 

では、どのような情報を知られると特定されるかというと携帯番号と名前!
この2つを悪質な業者などに知られると、あなたの住所を特定されてしまう可能性が高く、最悪の場合架空請求をされたり、勝手に商品を購入され身に覚えのない物が自宅に届くこともあるから、知られると危険なんだ。

 

では、どんな情報であれば教えてもいいのか、危険なのかについて少し紹介しておこう。

〜教えても問題ない情報〜
・ニックネーム
・住んでいる都道府県
・職種(会社名はNG)
・年齢(生年月日はNG)
・フリーメールアドレス

 

このような情報は教えても特定されることは無いし、同じような人はたくさんいるから問題ない。

 

メールアドレスに関してはリスクを考えて出会系アプリ登録前にフリーメールアドレスを取得して登録するといざと言う時に、捨ててしまえばそれ以上被害が拡大することはないからオススメ!

 

〜教えると危険な情報〜
・本名
・携帯電話番号
・住所(都道府県以外)
・会社名
・身分証明書の情報
・銀行口座の情報

 

詳しい住所や会社名などは、あなたを特定できる情報になり、トラブルが起こる可能性が非常に高いから、仲良くなったとしても絶対に教えてはいけない。

 

また身分証明書や銀行口座などは人に教えるような物じゃないし、ましてやこのような情報を聞いてくる相手は悪質な証拠だから絶対に教えないように!!
「教えなきゃ大丈夫!」と思っても、あなたがシャワー入ってるときや寝ている間に財布見られて個人情報を盗まれる危険性のほうが高いから、会うときは最低限の「現金」のみを持ち歩くようにする&スマホはロックをかけておくこと!

 

またずっと仲のいい友達なら住所とか会社名を教えても問題ないけど、出会系アプリなどで知り合って間もない相手と仲良くなったからと言って教えてしまうのは自分を危険にさらしている行為なので、自分の身を守るためにもこのようなリスクがあることをしっかり理解しておこう。

 

しつこく情報を聞いてくる相手には要注意!

女性とやり取りをしていると中には、「○○さんってどこに住んでるんですか?」とか「仕事何しているんですか?」と聞いてくる人がいる。

 

それに対して簡単に教えてしまう人は相手のことを信用しすぎてバカを見るケースがほとんど。出会系で会った人を簡単には信じないほうがいい。

 

俺5

まだ会ったことが無いのにこのようなことを聞いてきた場合は、「まだお互いのことをよく知らないし、会ったことが無いから、もっと知ってからにしませんか?」と言う風に断るようにしよう。

 

これを言った時に「そうですね!」と言う風に納得してくれるのであればいいが、それでもしつこく聞いてくる場合は、あなたを騙そうとしている悪質な業者で間違いないからすぐにやり取りをやめよう。

 

一般女性だったらしつこくしたら嫌われることを恐れてそれ以上聞いてくることはないから、女性の反応で判断出来ると思う。

 

個人情報が流出した時の対処法について

・メールアドレスや携帯番号を変更する(可能であれば!)
・1人で悩まず相談する
・個人情報が流出した証拠がある場合は残しておく

 

メールアドレスや携帯番号を変更する(可能であれば!)

もしも携帯のメールアドレスや携帯番号などを教えてしまった場合は、出来るのであればすぐに変更してしまうのが1番!

 

拒否をすることも出来るけど、しつこい相手だと違うメールアドレスや電話番号を使って連絡してくることもあるので、変えてしまうのが手っ取り早い解決法だと言える。

 

でも中には事情により変更出来ない人もいると思うので、変更出来る人だけはすぐに変更すればそれ以上被害に遭うことは無い。

 

大量のメールが届いたり連絡が来ると憂鬱だと思うので、出来るだけ早く行動にうつして元の生活を取り戻そう。

 

1人で悩まずに相談する

個人情報が流出して大量の迷惑メールが届いたり、架空請求の催促が続くと不安と恐怖で精神的なダメージが大きいと思う。

 

1人で悩んでいても何も解決しないし、悪い方向に進んでしまう可能性が高いので、被害を拡大しないためにも出来るだけ早く専門機関に相談することをオススメする。

 

俺3

中には自分だけで解決しようと行動する人がいるが、個人で行動しても解決するのは難しいから、専門の人に依頼して行動してもらった方が早期解決出来ると思うので、絶対に1人で行動しないようにしよう。といっても警察は相手にしてくれないので消費者センターに一番に連絡するように使用!

 

もしもトラブルに巻き込まれたなら悩むのに時間を使わずに早期解決が出来るようにすぐに専門機関に相談しよう。

 

個人情報が流出した証拠がある時は残しておく

被害に遭ったことを相談する時にはある程度証拠が必要になるので、証拠になりそうなものは、全て残しておくことが重要。

 

もしもあなたの情報が載っているURLがある場合などは、それが証拠になるからブックマークなどをして残しておき、相談する時に見せるようにしよう。

 

まとめ

出会系アプリだけに言えることではないが、個人情報の流出は色々な所で起きているから、「自分には関係ない」なんて絶対に思わない方がいい。

 

人は仲良くなって心を許している相手に対して個人情報を簡単に教えてしまう傾向になるが、人を安易に信じるのはオススメしない。

 

もしも教えた相手が悪質な場合は、教えたことにより大量の迷惑メールが届いたり、架空請求を受けることになるから、仲良くなったからと言って教えないようにしよう。

 

長い間仲のいい友達であれば、住所や会社を教えても問題ないと思うが、また日が浅い相手やしつこく聞いてくる相手に教えてしまうのは自分を危険にさらしている行動であることをしっかり理解し絶対に教えてはいけない。

 

これらをしっかり理解して行動していれば個人情報の流出のリスクを最小限に出来るので、参考にしてほしいと思う。

 

でも気をつけていても個人情報が流出してしまうことは稀にあり、トラブルに巻き込まれてしまうこともあるが、変更できるものは変更して、1人で悩まずにすぐに専門機関に相談して早期解決を目指そう!

 

専門の人は親身になって話を聞いてくれるはずだから、早く行動しよう。

 

これらに注意しながら行動していればトラブルに巻き込まれずに安全に出会いを求めることが出来ると思うから是非参考にしてほしい。

このページの先頭へ